Posted by under 冬ドラマ on 1月 3 2015, 0 comments

2015年の冬ドラマ「全力離婚相談
1月06日よりNHKで火曜22時から放送

名古屋にある法律事務所の敏腕弁護士、竹内美晴(真矢みき)は、ある日、所長の水野豊彦
(舘ひろし)から半ば強引に取引企業の離婚案件を任される。社長の郷原直樹(吉沢悠)が、
5歳の息子を置いて家を出て行った妻・信枝(近衛はな)と離婚したいというのだ。しかし信枝は、
息子は絶対に渡さないと涙ながらに訴える。実は、美晴にも離婚経験があり、自らの過失で親権を
奪われ、10年間会っていない娘・佳苗がいた。嫌々この案件に取り組み始めた美晴だったが、
次第にのめりこんでいく…。そして、美晴は夫の代理人でありながら、妻・信枝の気持に寄り添った
解決策を提示してしまう。
そのことで事務所に大損害を与えた美晴は、水野の必死の慰留にもかかわらず、責任を取って
事務所を辞めてしまう――。
その夜、美晴は、自宅のすぐ下にある“あんかけスパゲッティ屋”でやけ酒をあおり、気が置けない
関係の店主・三ツ矢鉄(上地雄輔)に思わず呟く。「結局、私は仕事も男も同時に失ったってことよ……」
そんな意気消沈する美晴の元に、信枝がやってくる。両親が離婚の危機にあり、
心を痛める中学生の双子姉妹と一緒だった。自分の離婚問題に親身になってくれた美晴を頼ってきた
のだ。美晴は壊れかけた双子姉妹の家庭をなんとか立て直そうと全力で奮闘する。そんな美晴の姿を
見て、鉄と信枝は離婚相談室を開くことをすすめる。そして迎えた「竹内美晴離婚相談室」開設の
日、真新しい相談室の看板を不機嫌そうに見つめる若い娘がいた。それは、すっかり大人に成長した
美晴の娘・佳苗(竹富聖花)だった――。

国内ドラマ【無料動画】ドラマニア

Tags:

0 Comments

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.