Posted by under 冬ドラマ on 4月 8 2015, 0 comments

2015年の冬ドラマ「ワカコ酒
1月8日よりBSジャパンで木曜23時30分から放送

【呑兵衛女子 今夜も酒場でひとり酒】
酒呑みの舌を持って生まれた26歳のOL村崎ワカコが、様々なお店を訪れ「女ひとり酒」を堪能する日々を描いた人気コミック。
コミックス1~4巻の累計が70万部を記録し、数ある【食】をテーマにしたコミックス、書籍の中でも、ひと際、主人公のキャラクターに大きな支持が集まっています。
「美味い酒の肴」と「それに最もマッチする酒」が融合した至福の瞬間、必ずワカコがもらすのが『ぷしゅーー』という感嘆の声
「鮭の塩焼きには冷や(日本酒常温)」
「だし巻き卵にはぬる燗」
「ざる豆腐には熱燗」…
ツマミと酒にこだわる女性がワカコなのです。
ワカコのモノローグで展開していく呑兵衛ショートコミック「ワカコ酒」を、BSジャパン初の連ドラとして2015年1月8日(木)夜11時30分~放送することになりました。

第1話「鮭の塩焼き」
村崎ワカコ、26 歳、OL。仕事を終えると、うまい酒とうまい肴を求めて、女ひとり、酒場をさすらう。今宵の酒の肴は「鮭の塩焼き」。芳醇な香りと苦みが鼻を抜ける日本酒の冷やには、 パリパリと香ばしく焼け、脂の乗った鮭の皮がよく合う。そして、呑み足りなくてもう一軒別の店へ…。 ワカコが見つけた店は…?

第2話「焼き餃子」
村崎ワカコ、26歳、OL。仕事を終えると、うまい酒とうまい肴を求めて、女ひとり、酒場をさすらう。今宵の酒の肴は「焼き餃子」。今日も明日も、もう誰にも会う予定がないから、気兼ねなく食べられる。香ばしい皮にみっちりと肉が詰まり、ニンニクの香りを立ちのぼらせながら、カリッと焼き上がった餃子。それに合うのは、ジョッキのビールだ…。

第3話「あん肝ポン酢」
村崎ワカコ、26歳、OL。仕事を終えると、うまい酒とうまい肴を求めて、女ひとり、酒場をさすらう。職場で嫌なことがあった夜は、熱燗に「あん肝ポン酢」。独特の臭みも日本酒の香りが包み込むとうまみに変わる。職場でいいことがあった夜は、「自分へのご褒美」、宝石箱のように輝く刺身の盛り合わせに、冷酒の「もっきり」を。ワカコは歓喜のあまり「ぷしゅー」と吐息を漏らすのだった。

第4話「ざる豆腐」
村崎ワカコ、26歳、OL。仕事を終えると、うまい酒とうまい肴を求めて、女ひとり、酒場をさすらう。今宵の酒の肴は「ざる豆腐」。シンプルながらも奥深い豆腐の世界。塩のみで大豆の味を堪能するワカコ。薬味を変えればまた違った味わいに…。熱燗が進むワカコ、偶然見つけたその店で、多くの発見をするのだった…。

第5話「エイヒレ」
村崎ワカコ、26歳、OL。仕事を終えると、うまい酒とうまい肴を求めて、女ひとり、酒場をさすらう。今宵の酒の肴は「エイヒレ」。まったりと1人呑みを楽しんでいると、どこからか香ばしく炙った良い香りが…。熱燗とともに、炙りたてのエイヒレを。噛むたびに広がる旨みと干物の香り。噛みしめるほどに幸せの味に変わってゆき…。

第6話「女子会」
村崎ワカコ、26歳、OL。仕事を終えると、うまい酒とうまい肴を求めて、女ひとり、酒場をさすらう。今宵の酒の肴は「たこ焼き」。気の合う仲間が集合しての「女子会たこ焼きパーティー」だ。ビールがよく合う定番の熱々たこ焼きだけでは気が済まず、新発想のたこ焼きアイディアが次々と飛び出す。勝手気ままなアレンジ料理を胃袋に収めていく女子メンバー。普段の1人呑みとは違う雰囲気で、ワカコの酒も進みに進むのだった…。

第7話「だし巻きたまご」
村崎ワカコ、26歳、OL。仕事を終えると、うまい酒とうまい肴を求めて、女ひとり、酒場をさすらう。今宵の酒の肴は「だし巻きたまご」。黄金色の卵の層が幾重にも重なり、箸を入れれば、表面の弾力を感じ、熱々の断面からジュワっと出汁のうまみが溢れ出す…ぬる燗を口に運べば、歓喜の瞬間が訪れる。まるで音楽に身をゆだねるように、ワカコはその時を味わうのだった…。

第8話「自宅酒」
村崎ワカコ、26歳、OL。仕事を終えると、うまい酒とうまい肴を求めて、女ひとり、酒場をさすらう。しかし今夜は、節約と節制を兼ねて「自宅酒」。シチューを煮込む間、白ワインを傾ける。つまみはオリーブと、薄切りリンゴとブリーチーズをクラッカーにのせメープルシロップをかけた「ぶりんご」。勢いづいたワカコは、ウイスキーや発泡酒にも手を伸ばし…。

第9話「焼き鳥」
村崎ワカコ、26歳、OL。仕事を終えると、うまい酒とうまい肴を求めて、女ひとり、酒場をさすらう。今宵の酒の肴は「焼き鳥」。じっくりと炭火で焼かれたジューシーな鶏肉の様々な部位を噛みしめながら、生ビールとともに思う存分楽しむワカコ。上司に太ったと言われてしまったワカコだが、運動の後の一杯がたまらなく旨い!果たしてワカコのダイエットは成功するのだろうか…?

第10話「お好み焼き」
村崎ワカコ、26歳、OL。仕事を終えると、うまい酒とうまい肴を求めて、女ひとり、酒場をさすらう日々。今日は、故郷・広島へ帰省。友人と一緒に広島グルメ三昧。久しぶりの「府中焼き」は、香ばしく焼けたパリパリのソバ生地に、背脂ミンチのうまみが行き渡る。卵と炙りネギの香りが口いっぱいに広がり、今日はビールも思い切って大ジョッキで。ふるさとの料理が次々と胃袋に収まってゆき……

第11話「祝い酒」
村崎ワカコ、26歳、OL。うまい酒とうまい肴を求めて、女ひとり、さすらう。今回は「婚礼料理フルコース」。友人の結婚式に出席したワカコ、前菜にはシャンパン、美しい盛り付けの「スズキのポワレ」には白ワイン、ジューシーな「イベリコ豚のグルメ」には赤ワインと、シミュレーション通りに料理と酒を進めていくが…。

第12話「はしご酒」
村崎ワカコ、26歳、OL。仕事を終えると、うまい酒とうまい肴を求めて、女ひとり、酒場をさすらう。今宵の酒の肴は「チヂミ」。「今夜ははしご酒」と決めたワカコは、思う存分お酒を楽しむ。かつて呑み歩いたお店を渡り歩き、ビール・日本酒・焼酎と、呑兵衛女子の本領を発揮してゆく。そしてその夜、ワカコは自分のあることに気づかされ…

国内ドラマ【無料動画】ドラマニア

Tags:

0 Comments

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.