Posted by under 春ドラマ on 5月 4 2015, 0 comments

今夜は2015年の春ドラマ「ようこそ、わが家へ」第四話が放送されますよ!

倉田家の全員が留守の間に、何者かが家の中に忍び込んだ。飼い猫、ガスの首輪に犯人のメモが残されていたのだ。健太(相葉雅紀)は、防犯カメラの映像データを警察に提出。また、事情を聞いた警官は、健太たちにドアの鍵を取り替えた方が良いとアドバイスして去って行った。
その夜、健太は太一(寺尾聰)と就寝前に自宅の周辺を見回りに行く。太一は珪子(南果歩)と七菜(有村架純)には、これ以上怖い思いを させたくないと健太に話す。そんな太一に、健太はスマートフォンで撮影した画像を見せた。

翌日、『ナカノ電子部品』に出社した太一は、西沢摂子(山口紗弥加)を会議室に呼ぶ。太一は『アサヒ電子』の件で、なぜ真瀬博樹(竹中直人)をかばったのかと摂子に尋ねる。答えようとしない摂子に、太一は健太が撮った画像を見せた。それは、摂子がシルビアという名で働く熟女パブで真瀬を接待する姿だった。摂子は母親の介護医療費を捻出するためにアルバイトをしていたのだが、『ナカノ電子部品』では禁止されている。そのため、真瀬に脅されていたのだ。太一は摂子に、このピンチを乗り切る方法を探そうと提案。すると、摂子はアイデアを思いつく。

健太は神取明日香(沢尻エリカ)に、昨日の出来事を話す。家族が誰もいない時間が、なぜ分かったのか? 明日香に話すうちに、健太は気づく。家の中に、盗聴器が仕掛けられているのではないだろうか? 早速、健太は盗聴発見器を買いに行くことに…。

国内ドラマ【無料動画】ドラマニア

Tags:

0 Comments

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.