Posted by under 夏ドラマ on 7月 30 2015, 0 comments

今夜は2015年の夏ドラマ「37.5℃の涙」第四話が放送されますよ!

病児保育士の桃子(蓮佛美沙子)が訪問したのは、子供のいる親同士で再婚し、血の繋がらない兄弟のいる「ステップファミリー」の北原家。
兄弟そろってプール熱にかかったため、桃子の教育係で先輩保育士めぐみ(水野美紀)と一緒に病児保育に行くことに。研修期間以来、初めてめぐみと一緒に保育をする桃子は成長した姿を見せたいと張り切るが…。
北原家の母親・真依子(佐藤仁美)は、夫に遠慮しすぎるために、血の繋がらない次男・拓也(加藤瑛斗)にばかり気を遣い、わがまま放題に育てる一方で、長男の翔馬(須田瑛斗)には何かと「お兄ちゃんなんだから我慢しなさい」と厳しすぎる態度をとっていた。
寂しさに耐えじっと我慢する翔馬の様子が気にかかり、母親との思い出の絵本を読み聞かせてあげる桃子。
そんな桃子に翔馬は徐々に心を開いていく…。

しかし、翔馬がまどろみながら思わず桃子に向かって「ママ…」と話しかけた途端、それを見ためぐみの様子が一変、動揺して絵本を取り上げてしまう。
「病児保育士なんてしょせん何時間か子供と一緒に留守番するだけの存在」
尊敬していためぐみの口から出た言葉にショックを受ける桃子は、その日上司の朝比奈(成宮寛貴)からめぐみのトラウマになっている3年前の事件を聞くことに…。
3年前、めぐみが病児保育士として訪問したステップファミリーの家庭に深入りし、子供と親密になりすぎたことで起きた悲しい事件は、現在柳(藤木直人)が徹底している「病児保育三原則」を作るきっかけとなっていた。

一方朝比奈は娘の小春(鈴木梨央)が自分を避け、学校行事のお知らせを渡していなかったことで学校に呼び出される。
授業参観に駆け付けるも、娘との亀裂は深まるばかりで…。
その頃、リトルスノーの客・篠原(速水もこみち)は、浮気して家を出た妻の久美子(滝沢沙織)から離婚届を突きつけられていた。
そして再び桃子とめぐみが北原家の病児保育に行くことに。
めぐみの過去を知った桃子と、過去のトラウマを乗り越えたいめぐみが家族と向き合うためにとった行動とは…。
そしてついに家族と縁を切っていた桃子の居場所を突き止めた兄・優樹(水上剣星)が桃子の前に現れる。
毒母・富美子(浅野温子)の手が再び桃子を捕らえる日が近づいていた。

国内ドラマ【無料動画】ドラマニア

Tags:

0 Comments

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.