Posted by under 夏ドラマ on 8月 6 2015, 0 comments

今夜は2015年の夏ドラマ「探偵の探偵」第五話が放送されますよ!

紗崎玲奈(北川景子)は、病院で意識を取り戻した檜池(尾上寛之)に会いに行くことを決める。かつて、檜池がストーキングの果てに殺害した伊澤恭子という女性の調査報告書が、紗崎咲良(芳根京子)の調査報告書に酷似していることが判明。報告書が作成された時期も前後していることから、玲奈は2通の報告書を作成したのが「死神」ではないかと疑い、真相を檜池から聞き出そうと考えたのだ。
病院には警察関係者もいることから、須磨康臣(井浦新)は無謀だと止めるが、玲奈の意志は固い。やがて、単身で病院に現れた玲奈は、堂々と正面玄関から入っていく。その姿を認めた坂東志郎(相島一之)は、窪塚悠馬(三浦貴大)らに包囲網を敷くよう指示を出す。

同じ頃、郊外にあるDV被害者を保護する施設から、入所者の女性たち11名が失踪するという事件が起こった。報告を受けた坂東は、窪塚に長谷部憲保(渋谷謙人)とともに事件を捜査するよう命じる。窪塚と長谷部は、施設に出向きスタッフに話を聞くと、スタッフは11名は自主的に出ていったように感じると話した。
一方、姉の織田彩音(中村ゆり)のマンションで暮らす峰森琴葉(川口春奈)は、偶然目にした傷だらけの玲奈が映っていた映像を見ようと、彩音のパソコンを探すが、映像はすでに削除されていた。琴葉はソフトを使い、その映像を復元することに成功する。病院から戻った玲奈は、須磨に檜池に関する衝撃の事実を告げ…。

国内ドラマ【無料動画】ドラマニア

Tags:

0 Comments

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.