Posted by under 夏ドラマ on 8月 13 2015, 0 comments

今夜は2015年の夏ドラマ「探偵の探偵」第六話が放送されますよ!

紗崎玲奈(北川景子)は、DVシェルターから脱走した芦原遥香(西原亜希)の夫・升瀬淳史(中野裕太)のアパートの前で、窪塚悠馬(三浦貴大)と対峙していた。窪塚は、警察が先日病院で死亡した檜池を殺害したのは玲奈だと疑い捜査を進めていると明かし、目立つ行動を控えるようにと忠告する。窪塚が立ち去ると、玲奈は峰森琴葉(川口春奈)に「スマ・リサーチ社」に戻り、升瀬が使っている銀行を調べるようにと命じた。
同じ頃、琴葉の姉・織田彩音(中村ゆり)は、夫・哲哉(柏原収二)を会社の前で待っていた。やがて、出てきた哲哉に声をかけると、琴葉に謝ってほしいと言う。玲奈の元にいる琴葉が心配だという彩音に、もう子供じゃないんだから、と返す哲哉。彩音は声を荒らげ、琴葉には自分がいないとダメなのだ、と怒りをあらわにする。

一方、升瀬の銀行口座を突き止めた琴葉は玲奈に報告。玲奈は、それをもとに升瀬に連絡を取り、升瀬が潜伏しているホテルを割り出した。早速、ホテルに向かった玲奈は、升瀬が滞在している部屋の隣室を取ると準備を開始。その後、升瀬が留守にした隙を狙い部屋に侵入。充電中だった升瀬の携帯電話を手に取った。そこには、「野放図」という“半グレ”グループからの呼び出しのメールがあった。さらに、探偵が書いたと思われる遥香の調査報告書を見つける。それは、死神が書いた紗崎咲良(芳根京子)の調査報告書の書式と一致していた。

国内ドラマ【無料動画】ドラマニア

Tags:

0 Comments

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.