Posted by under 夏ドラマ on 8月 20 2015, 0 comments

今夜は2015年の夏ドラマ「探偵の探偵」第七話が放送されますよ!

“半グレ”集団の「野放図」に連れ去られた紗崎玲奈(北川景子)は、目覚めると薄暗いスナックのようなところにいた。周囲には、升瀬淳史(中野裕太)らDV男たちが、身を寄せ合うように立っている。そこへ、淀野瑛斗(丸山智巳)が現れて、玲奈を見下ろすと、お前は誰だ、と聞く。玲奈はそれに答えずに、DV被害者の女性たちが保護されていた場所を突き止めるために探偵を使っただろうと聞き、その探偵に用があると言った。すると、淀野がひとりの女に視線を向け、その女・宇佐美秋子(今村美乃)は、自分がその探偵とのパイプ役になっていると明かした。その探偵こそが「死神」だと疑う玲奈は、探偵を連れて来てくれと頼むが、淀野はそれを遮ると、玲奈を処分すると言う。

その頃、峰森琴葉(川口春奈)は、社員寮のリビングで玲奈からの電話を待ちわびていた。
一方、「スマ・リサーチ社」では、「探偵課」の伊根涼子(高山侑子)が、病院で殺害された檜池(尾上寛之)の事件以来、会社に現れない玲奈に対して不満を爆発させていた。そこへ、須磨康臣(井浦新)がやってくると、涼子は須磨に食ってかかる。さらに、佐伯祐司(六角慎司)が同調するのを、桐嶋颯太(DEAN FUJIOKA)が制した。探偵たちの怒りを受け止めた須磨は、玲奈が何をしているのか、調べてみるといいと言い放つ。
同じ頃、琴葉から連絡を受けた窪塚悠馬(三浦貴大)は、玲奈を救出すべく車を走らせ…。

国内ドラマ【無料動画】ドラマニア

Tags:

0 Comments

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.