Posted by under 夏ドラマ on 8月 27 2015, 0 comments

今夜は2015年の夏ドラマ「エイジハラスメント」第七話が放送されますよ!

上司の百合子(稲森いずみ)と2人きりで食事に行った英美里(武井咲)は、ただならぬ雰囲気に恐怖を感じることに。それもそのはず、百合子は内心、自分の不倫相手である保科(小泉孝太郎)が英美里とこっそり付き合っているかどうか確かめようと、躍起になっていたのだ。遠回しに探りを入れる百合子、そんな彼女を警戒する英美里…。結局、2人は終始ギクシャクしたまま、話は平行線をたどるばかり。百合子は決め手となる確証を得られず、疑惑だけをさらに深めていく。
その翌日から、嫉妬心に絡め取られた百合子が、陰湿なパワハラを開始した! 英美里に任せていた仕事を次々と取り上げ、ほかの総務課員たちに振り分けていったのだ。自分がなぜ百合子の怒りを買い、こんな仕打ちに遭っているのか…。百合子と保科が禁断の関係にあることなど知らない英美里は、明確な答えが見つからず、ただただ困惑する。
そんな中、常務取締役の権藤(風間杜夫)が本格的な女性登用プロジェクトを立ち上げると宣言。ついては総務が主体となり、システムや環境の整備を進めてほしいという。しかも、プロジェクトリーダーになった人物には別途、“女性登用部長”の椅子も検討中だというのだ! そんな中、女性からの受けがいい総務の王子様・井川(瀬戸康史)が、雑談の中で「女性登用プロジェクトだけでなく、だらしない男性を叩き直すプロジェクトも併用すべきだ」と発案。その案をあろうことか、総務部次長・浅野(吹越満)が自分のアイデアだと偽って、上へ提出し…!?

国内ドラマ【無料動画】ドラマニア

Tags:

0 Comments

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.