Posted by under 夏ドラマ on 9月 24 2016, 0 comments

いよいよ今夜で2016年の夏ドラマ「ノンママ白書」が最終回になりますよ!

本城と一緒に独立するか、会社に残るか――葛藤の中、答えを出した土井。本城と一緒に独立するか、会社に残るか――葛藤の中、答えを出した土井。そんな中、ワーママ野村の時短勤務によるしわ寄せでルナが過労で倒れるという不測の事態が……。部内の不満は爆発し、野村を非難する部員たち。土井は、そんな部員たちに今までに無かった感情を露わにして――。
いつものバーへ大野(菊池桃子)から呼び出された土井(鈴木保奈美)と葉山(渡辺真起子)。「二人に見届けてほしい」と言う大野のもとへ婚活・佐藤(近藤芳正)がやってくる。大野は、寂しさからつい最近まで不倫を続けていたこと、もう関係を清算したことを佐藤に打ち明けた上で「佐藤さんと付き合っていきたい」と告白するのだった。そんな大野に佐藤は、心の底に横たわるある想いを語り始める…。葉山も離婚を決断し、それぞれが抱えていた問題に決着をつけた大野と葉山。「土井も本城のこと、決断しないと」と二人に促された土井は、一つの決意を固める。
そんな矢先、ワーママ野村(内山理名)の時短勤務のしわ寄せからくる過労が原因でルナ(堀田茜)が倒れるという不測の事態が起こってしまう!野村への不満がピークとなり、直接、野村を非難し始める部員たち。だが、野村は「時短は正当な権利。マタハラですか?!」と反論する。そんな野村の態度にキレた部員たちは「子供が出来たら家にいろ!」と暴言を吐き始める。張り詰めた空気の中、溜まりに溜まった感情を抑えきれなくなった土井は、ついに――。
数日後、野村を呼び出した土井は、本城から一緒に独立しようと誘われていることを打ち明ける。今まで本音で語り合うことがなかった野村に対し、土井は誰にも言えなかった辛い過去について野村に話し始めた――。ワーママ・野村に伝えたかったノンママ・土井の真意とは?そして、未来を考え、人生を決断した土井が出した答えとは?!

国内ドラマ【無料動画】ドラマニア

Tags:

0 Comments

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.