Posted by under 夏ドラマ on 8月 20 2014, 0 comments

今夜は2014年の夏ドラマ「若者たち」第六話が放送されますよ

永原香澄(橋本愛)と付き合うことになった佐藤旦(野村周平)は、浮かれまくる。それを見た陽(柄本佑)は、受験でつまずかなければいいが、と皮肉を言う。
ひかり(満島ひかり)は、新城正臣(吉岡秀隆)からリサ・ローブのライブに誘われる。リサ・ローブは新城が学生時代から好きだったシンガー・ソングライターだという。嬉しいひかりは、大量のCDを買い込んで予習を始める。旭(妻夫木聡)は、そんなひかりを黙認する。
同じ頃、屋代多香子(長澤まさみ)の家の倉庫でギターを見つけた暁(瑛太)は、それをつま弾く。そこへ来た多香子は、ギターを弾くのも見るのもつらいから捨ててくれ、と頼む。暁がひかりの影響で最近ずっと聴いていたリサ・ローブの曲を弾くと、多香子は彼女の曲を聴いてギターを始めたのだ、と明かした。
ライブ当日、会場には「チケット譲ってください」と書かれたボードを持った暁がいた。チケットを取っていないにも関わらず、多香子が行きたいと言い出したのだ。そこへ遅れて多香子がやってくる。ライブ用にドレスアップした彼女に、暁は目を奪われる。さらに、ひかりと新城もやってくる。そこで、新城の携帯が鳴った。相手は妻の美穂(斉藤由貴)で、新城のマンションにいて、そばには旭もいると言う。後で連絡すると言うと、新城はチケットをひかりに渡してその場を去る。それを見送るしかないひかり。暁は、ひかりが手にしたチケットを取り上げ…。

国内ドラマ【無料動画】ドラマニア

Tags:

0 Comments

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment