Posted by under 春ドラマ on 6月 27 2017, 0 comments

2017年の春ドラマ「サヨナラ、えなりくん
4月30日よりテレビ朝日で日曜24時40分から放送

第1話
純愛を夢見るさおり(渡辺麻友)は、婚活パーティーでイケメン社長・下野倉と出会う。理想の恋愛を語るさおりに、下野倉はプラトニックな交際を約束する。
だが、下野倉のデートは毎回2時間限定。しかも何かと理由をつけて、さおりに触れようとするため、さおりの友人・村ちゃん(池田成志)は女慣れした様子を怪しんでいた。やがて、さおりは彼の本性に気づき…!?

第2話
イケメン華道家で次期家元の坊園(渡部豪太)を狙って、華道教室に通いはじめたさおり(渡辺麻友)。初めて挑んだいけばなを斬新だと絶賛され、結婚前提の交際を申し込まれる。だが、坊園はつきあいをはじめる前に2人の仲を家族に認めてもらう必要があると言い出し、さおりはまず彼の母親に挨拶することに。だが、その対面の場で衝撃の展開が…!?

第3話
さおり(渡辺麻友)は、アウトドア趣味の男・小玉置(内田朝陽)に誘われてバーベキューへ。タフで頼りがいのある彼に、さおりはウットリ。そんなとき、婚活パーティーの常連・片栗(上地春奈)とバッタリ遭遇したさおり。片栗から「絆を深めるにはトラブルが必要」とアドバイスされたさおりは、わざとアクシデントを起こしまくる。すると、小玉置の意外な本性があらわに…!?

第4話
さおり(渡辺麻友)は、オシャレな人気カフェをいくつもプロデュースしている青年実業家・清水(黄川田将也)に興味を抱く。婚活パーティーの常連・片栗(上地春奈)から「青年実業家が選ぶのは、“デキる女”よ!」とアドバイスされたさおりは、気が利く女性を装って彼に接近する。ところが、“デキる女・さおり”も予想だにしない衝撃の展開が…!?

第5話
フォークデュオ“ルーレット”の路上ライブを見たさおり(渡辺麻友)は、すっかり彼らのファンに…! しかし、ルーレットの2人、谷村(水田航生)と川上(鳥越裕貴)から「どっち派なのか決めてくれ!」と迫られた挙句、2人から同時にデートの誘いが舞い込むという緊急事態が発生! タイプの違う2人の男に言い寄られたさおり。苦悩の果てに選んだのは、どっちなのか…!?

第6話
恋愛で失敗ばかりの自分に嫌気がさし、喫茶店でため息をついていたさおり(渡辺麻友)は、店主の梅津(小市慢太郎)からやさしく励まされる。渋くて包容力のあるオトナの男・梅津に、さおりは恋心を抱いてしまう。ところが、独身だと言っていたはずの梅津に、中学生の娘・モカ(松浦愛弓)がいることが判明。さおりは、梅津に反発するモカのことがなんだか気になって…!?

第7話
さおり(渡辺麻友)は街で突然、一眼レフカメラを構えた男に写真を撮られる。男は新進気鋭のカメラマン・狩山(細貝圭)で、さおりの美しさを絶賛、モデルを頼みたいという。さおりは有頂天で撮影に臨むが、狩山から「キミには何かが足りない」と指摘され悩んでしまう。そんなとき、片栗(上地春奈)から「芸術家はミステリアスな女にひかれる」とアドバイスされたさおりは…!?

第8話
街で偶然、やり手のビジネスマン・増田(高橋光臣)と出会ったさおり(渡辺麻友)。彼は世界を舞台に不動産ビジネスを展開しているらしく、ドバイで豪華リゾートホテルを開発中だという。なんとデート中も電話で呼び出され、ドバイに発つほどの多忙ぶりだった。そんなある夜、片栗(上地春奈)が泣きながら村ちゃん(池田成志)の店に現れた。いったい片栗に何が起きたのか…!?

第9話
結婚詐欺事件で出会った、“えなりくん”にソックリな警察官・斉藤(えなりかずき)――。彼のことが気になったさおり(渡辺麻友)は偶然を装って接近。すると斉藤はとても純粋な心の持ち主で、“えなりくん”とはまったくかけはなれた人物であることがわかった。真面目な斉藤に惹かれたさおりは恋愛経験が少ない彼をリードすべく、ちょっぴり大人びたデートを企画するが…!?

第10話 最終回
自分を見つめ直す旅に出たさおり(渡辺麻友)は、乗り込んだ列車で小説家の万丈寺(松尾諭)と出会う。過去の恋愛話を聞かせてくれと頼む彼に、さおりはダメ男たちとの顛末を打ち明ける。その万丈寺もまた恋愛で失敗を経験し、今は純愛を求めているという。そんな彼に共鳴したさおりは、ついに出会うべき本当の恋にたどり着いたと直感。村ちゃん(池田成志)に別れを告げて…!?

国内ドラマ【無料動画】ドラマニア

Tags:

0 Comments

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.