Posted by under 冬ドラマ on 2月 10 2018, 0 comments

今夜は2018年の冬ドラマ「家族の旅路 家族を殺された男と殺した男」第二話が放送されますよ!

自分の両親と祖父を殺害したとされる死刑囚・柳瀬(遠藤憲一)との対面を果たした祐介(滝沢秀明)。弁護士として再審請求の意志を確認するが、すでに3度の再審請求を棄却されている柳瀬にその考えはなかった。この男はもはや罪を受け入れている。結局、本当は殺人を犯しているにもかかわらず、延命のために再審を訴えていたのだ…。「やっぱりそれが真実か!」祐介は、被害者遺族としての感情を押さえきれず、柳瀬をなじる言葉を吐いて拘置所を後にした。

祐介は礼菜(谷村美月)に、柳瀬がもう再審をあきらめていることを報告する。行方不明になっている柳瀬の子・光男をどうしても見つけたい礼菜は、当時事件を担当し今は引退した刑事・松枝(石丸謙二郎)に会うことを祐介にすすめる。松枝は、柳瀬には冤罪の可能性があると口にしていたという。
松枝を訪ねる祐介と礼菜。事件当時は赤ん坊だった祐介との再会に喜ぶ松枝だったが、かつて感じていた事件に対する疑念を吐露し始める。

国内ドラマ【無料動画】ドラマニア

Tags:

0 Comments

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.