Posted by under 夏ドラマ on 9月 12 2014, 0 comments

いよいよ今夜2014年の夏ドラマ「ラスト・ドクター ~監察医アキタの検死報告~」が最終回になります

柳田院長(伊東四朗)から見合いを勧められた薫子は、いま結婚するべきかを悩む。
そんな中、死因不明の中田正弘(春田純一)の遺体を解剖。はじめは事件性がないとされていたが、秋田は、腹部を殴られたことによる“腹膜性ショック”が死因と診断。さらに、目撃証言から、死亡直前に中田と喧嘩をしていた進藤(岡田義徳)が被疑者として逮捕される。一方、薫子は、中田の妻・佳代子(遊井亮子)から夫婦の話を聞いて結婚に憧れを抱き、お見合いをすることに決める。

後日、死因の証言をするために裁判所へ向かった秋田は、進藤の弁護人・玲子(草刈民代)の姿に身を固くする。玲子は秋田の別れた妻だった。法廷での玲子の質問責めに、秋田は「検案や科学の力は百パーセントではない」と話してしまう。玲子の主張は、中田の死因はもともと患っていた右冠動脈欠損症による“病死”である可能性が高いというものだった。

見合い相手・福山(袴田吉彦)とデートをしていい雰囲気の薫子は、仕事も充実させたいと張り切る。しかしデートの翌日、監察医務院に運び込まれた男性の遺体を見てショックを受ける。それは…。

国内ドラマ【無料動画】ドラマニア

Tags:

0 Comments

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.