Posted by under 夏ドラマ on 10月 10 2014, 0 comments

2014年の夏ドラマ「罪人の嘘
8月31日よりWOWWOWで日曜22時から放送

東京アサイズ法律事務所の弁護士・笠原卓也(伊藤英明)は、連続強姦殺人の容疑で死刑求刑されていた有村弘人(柄本時生)の逆転無罪を勝ち取る。明らかに殺意を持って罪を犯した有村を無罪に持ち込んだ笠原に対し、怒りをぶつける遺族とマスコミ。笠原は“法に基づいた判決。責めるなら法を”と冷淡に言い放つ。
一方、罪の意識もない有村を許せず、弁護を途中放棄した庶民派弁護士・楠之瀬正志(滝藤賢一)は複雑な思いを抱えていた。
そんな時、羽根田健三(仲代達矢)率いる巨大企業・日京ホールディングスの傘下である青葉製菓がアレルギー死亡事故を起こす。弁護を依頼された笠原は、あらゆる手段で原告側を追い詰める。そんな笠原のもとに、笠原の昔の弱みを握る松本省吾(渋川清彦)が金の無心に現われる。省吾と、その妹で医者の康子(木村佳乃)とは、児童養護施設で共に育った幼なじみであった。躍進し続ける笠原には誰にも言えない過去があった。

第1話
高級弁護士・笠原卓也(伊藤英明)は、連続強姦殺人容疑で死刑求刑されていた有村(柄本時生)の逆転無罪を勝ち取る。罪の意識もない有村を許せず、弁護を降りた庶民派弁護士・楠之瀬正志(滝藤賢一)は複雑な思いを抱えていた。一方、笠原は羽根田健三(仲代達矢)率いる巨大企業のグループ会社からアレルギー死亡事故の弁護を依頼される。完全勝訴を求められた笠原は手段を問わず、原告団を次々と追い詰めていく。

第2話
日京ホールディングス傘下にあるグランドエアライン(GL)社の顧問弁護士となり、すべてが順調に進みかけた笠原だったが、幼なじみの松本省吾(渋川清彦)が殺され、捜査一課の工藤刑事(筒井道隆)から疑いの目を向けられることになる。
そんな矢先、GL社の貨物機が墜落し、漁師2名が死亡するという大惨事が起きる。
被害者遺族に弁護を依頼された楠之瀬は、一切反論の姿勢を見せない笠原のやり口に、妙な違和感を覚え始める。

第3話
貨物機墜落事故裁判で敗訴となった笠原であったが、その判決は笠原の思惑通りであった。
控訴はしないと言い切る笠原に疑問を抱いた楠之瀬は、事故の裏側に隠された真実を暴くため、貨物機の機長・木村聡(甲本雅裕)に接触する。
一方、松本省吾殺人事件を追う刑事・工藤はついに容疑者・蛭田(阿部亮平)の逮捕に踏み切る。
そして笠原は、幼なじみの省吾を殺したとされる蛭田の弁護をある人物から依頼される。

第4話
松本省吾殺人事件で容疑者の無罪を勝ち取った笠原であったが、松本の妹である康子(木村佳乃)の心は深く傷ついていった。
一方、貨物機墜落事故の真相を木村機長から聞き出した楠之瀬は、GL社を再度提訴することを決意。
木村機長の裏切りを知った笠原は、その木村が証言台に立つことを阻止するため躍起になる。
運命の歯車が狂い始めた笠原は、転落の道を歩み始めることに……。

第5話 最終回
松本康子殺害の容疑で連行された笠原は、口を閉ざしたまま真実を語ろうとしない。
笠原の逮捕を知った楠之瀬は笠原の弁護を申し出るが、「あんたは俺が堕ちていく様を見たいだけだ」と、拒絶される。
そんな矢先、亡くなった松本康子から楠之瀬宛に小包が届く。そこには、笠原の過去を暴くあるものが同封されていた。
康子の想いを受け、何とか笠原を救おうとする楠之瀬だが、その想いも虚しく、笠原は自分が殺したと自供する。

国内ドラマ【無料動画】ドラマニア

Tags:

0 Comments

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.