Posted by under 秋ドラマ on 11月 18 2014, 0 comments

今夜は2014年の秋ドラマ「女はそれを許さない」第五話が放送されますよ

麗(深田恭子)は、自分が初めて弁護を担当した裁判の依頼人の娘で、今は児童養護施設で暮らす小学生の知香(久家心)を施設に訪ねた。この裁判では父親、淳(増田修一朗)の知香に対する虐待が争点となり判決後、知香は母親の浩子(紺野まひる)に引き取られた。ところがその後、浩子も知香を虐待していたことが判明し、浩子が服役したことを施設のスタッフから聞き、麗は驚く。その浩子が最近出所して、知香との面会を希望しているという。知香は浩子と一緒に暮らすことを拒否し、母親相手に精神的苦痛による損害賠償を請求したいと麗に相談する。10歳の少女の切実な言葉に麗は驚くが、凛香(寺島しのぶ)は母親の親権を停止させればよいと知香にアドバイスする。

10歳の少女が母親に損害賠償を求める、という異例の裁判が始まった。麗は二人の幸せをゼロベースで思考して、意外な要求をする。
一方、凛香が情報網を駆使して捜索している、セイント法律事務所を追われることになった経緯が、次第に明らかになってくるが…

国内ドラマ【無料動画】ドラマニア

Tags:

0 Comments

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.