Posted by under 秋ドラマ on 11月 26 2014, 0 comments

今夜は2014年の秋ドラマ「ファースト・クラス」第七話が放送されますよ

全員が協力して仕上げた女子校の制服が採用され、ちなみ(沢尻エリカ)は凪子(ともさかりえ)の指名により「TATSUKO YANO JAPAN」のクリエイティブディレクターに就任した。目的を達成したことで団結力が生まれたように思えたが、そんなちなみたちに新たな試練が…!

NGSホールディングスでは株主総会が開かれる。CEOである蘭子(余貴美子)が挨拶をしようと檀上に立ったその時、遮るように株主席から手をあげた人物がいた。それは、竜子(夏木マリ)だった!蘭子に政治家への不正献金疑惑があることを告げ、真相を問いただす竜子。動揺する蘭子を尻目に素早く説明に立った充(青柳翔)は、蘭子の更迭と自らがCEO代理を務めることを告げる。壇上から引きずり降ろされる蘭子を見送る竜子と充。そしてその背後には隆太郎(渕上泰史)の姿が…!!

蘭子のCEO辞任のニュースに驚くリカ(木村佳乃)たちの前に充が現れた。充は自分がCEOになったことを告げ、NGSホールディングス所有のファストファッションブランドの店頭で、「TATSUKO YANO」と「TATSUKO YANO JAPAN」のTシャツを販売し、負けたブランドは潰すと宣言。そして、勝負の詳細が書かれた一通の書類を差し出す。が、そこにはちなみに圧倒的に不利な条件が書かれていた…!!

国内ドラマ【無料動画】ドラマニア

Tags:

0 Comments

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.